人がメイタと呼ぼうが自分が釣れば全てチヌ。足裏サイズでも酒が入れば50㎝!そんなわがままな釣り師以外見ちゃダメ!

脇田海釣り桟橋
【脇田海釣り桟橋】


年末から正月三が日は自宅でテレビとDVDを見ながら酒びたり・・・。

う・・・! 体が重い・・・!

ちょっと釣りに行って痩せんといけんね!(釣りに行っても痩せません!)

さて、我が家では毎年大晦日に家内の実家(市内)へ行き新年を迎えます。もちろん家内の兄弟家族も集まるので結構にぎやかな年越しとなります。

その料理の中にヒラメがあり、家内の一つ上の姉さんが「手の平大のサイズで1200円もしたんばい!」と魚の話をしだした。

「このヒラメが・・・1200円もすると・・・?」 と私。

すかさず昨年釣り上げた70センチオーバーのヒラメの写真を見せると・・・

ガブッ! ^(・・ )( ・・)^ 何の音?

その姉さんの旦那がその時の話をもっと聞かせろと食いついてきた!
[2008年初釣り・・・福よ来い!]の続きを読む
スポンサーサイト



受付
【脇田海釣り桟橋:開門前の受付所】


北九州の海岸沿いには、数多くの釣り場が点在しており、散歩気分でちょっと釣りに出かけたい場合なんかとても便利なところです。

芦屋漁港から門司、苅田方面まで都市高速道路を走れば釣り具店に立ち寄っても1時間足らずで、波止、地磯、海釣り公園などに行け、大変釣り場には恵まれています。

今回紹介する脇田海釣り桟橋(北九州市若松区)も人気の場所の一つ。

脇田海釣り桟橋は大人1000円、小学生・中学生500円の入場料金が必要で必ずライフジャケットを着用しなければなりません。持ってない人はレンタルもあります。
利用時間は午前6時から午後7時まで。(季節により変更あり)
駐車場も300 円で終日利用できます。

数ヶ月前のことですが・・・。
朝6時にゲートが開くため、6時前に余裕をもって行ったが既に20人近くが並んでいた。
整理券が配られ、6時になると番号順に受付を済ませ、それぞれ目当てのポイントに一目散に向かっていく。

常連さんも多いようで、近所のおじさんに聞いていたポイントはほぼ占領されていた。
私と連れは今回が初めてなので、様子見程度の軽い気持ち・・・。
チヌが釣れなくてもアジでもいいやと思い受付を済ませテクテクと500メール先の桟橋先端を目指して歩いていった。

[脇田海釣り桟橋で撃沈!]の続きを読む