人がメイタと呼ぼうが自分が釣れば全てチヌ。足裏サイズでも酒が入れば50㎝!そんなわがままな釣り師以外見ちゃダメ!

ヒラメ(41センチ)とチヌ(35センチ)
【ヒラメ(41センチ)とチヌ(35センチ)】


絶好の行楽日和となったこの3連休。
しかし、我が家は高1の息子が試験中で家内は結婚式出席の為、この連休は何の計画も立てられなかった。

ラッキー!

いやいや残念!
せっかく家族サービスを楽しみにしていたのに・・・(笑)

ならば・・・

いつもの如く、ちょっと海釣りに行って来るかと、23日に若松の響沖波止に行って来た。
もちろん狙いはヒラメだが、釣れればラッキーと言うことで今回はフカセでのんびりと竿を出すことにした。

ところが、思わぬ釣果にのんびり出来ず・・・。

[響沖波止でアジ・ヒラメ・チヌ・クロ・サワラの五目釣り!]の続きを読む
スポンサーサイト



がまちぬ
【復活した「がまちぬ かせいかだSPECIALⅡ・1.5」】


昨日2匹目のドジョウを狙って響沖波止にヒラメを釣りに行ったが、エソしか釣れず・・・。撃沈!

そして今日は朝から北風が強く釣りは断念!おとなしく自宅で釣具のメンテをした。

実は先月末、折ってしまった「がまちぬ かせいかだSPECIALⅡ・1.5」の穂先が釣具店に届き、だごちん釣りに行ってはいたのだが、カワハギしか釣れず撃沈していた!

そこでリベンジでもう一度チヌの顔を拝みたかったのだが、結局行く機会を失ってしまい(4週続けてヒラメ釣りに行ってしまったため)このままだと今期のだごちん釣りが終了!?かも・・・。

[だごちん釣り撃沈で今期終了!?]の続きを読む

響沖波止
【アジの泳がせ釣りでヒラメ狙い】


3度目の正直と言う言葉がありますが、響埋立地にアジの泳がせ釣りでヒラメ釣りに挑戦し今回が3度目の釣行となりました。

1度目は風車前のテトラからヒラメを狙い、フカセでチヌ1枚と泳がせ釣りでエソしか釣れず。

2度目は先週沖波止のテトラからサビキでアジを釣り、50センチのスズキ1枚の釣果だった。

そして、今回(11月10日)3度目の正直で待望のヒラメを釣ることができました。
それも私自身の釣りの歴史に新たな1ページを追加したほどの激闘と感動が繰り広げらた。

[響沖波止で大型ヒラメと大激闘!]の続きを読む

響沖波止
【響沖波止からアジの泳がせ釣り】


先週に引き続き、アジを泳がせてヒラメ狙いに行って来ました。

朝6時過ぎに響沖波止の駐車場に着き、まだ完全に夜が明けきらない中、響沖波止のテトラを歩き、波止の中央当たりに釣り座を構えた。

先週は、風車前のテトラからフカセで良形アジの引きを楽しみつつ、偶然にもチヌが釣れ思わぬ釣果となった。が、今回はサビキ仕掛けでアジを釣ることにし、フカセの道具は一切持って行かず、マキエもアミとアジの集魚材のみのため、荷物も軽くて済んだ。

アジ釣りの仕掛けはごく簡単で釣り具店でサビキの仕掛けを買い、そのまま付けただけのもの。
ただサビキにも色やハリスの違いなどあるので数種類準備し、今回使用したのは、ピンク系の6本針。

さて、準備も整い第一投目をやや遠投気味に投げた。
[響沖波止でアジ爆釣&泳がせ釣りで来た~!]の続きを読む