人がメイタと呼ぼうが自分が釣れば全てチヌ。足裏サイズでも酒が入れば50㎝!そんなわがままな釣り師以外見ちゃダメ!

4月10日知人のSさんからメールが届いた。


「本日〇〇で40センチのチヌゲット・・・」


添付写真には40センチのチヌが写っていた・・・


それを見て・・・


「カチッ!」


と貧果に沈んでいた私の闘志にスイッチが入った!


いつもはSさんからあれこれと聞かれる立場だが、


このときばかりは錆付いた腕を上げるために、


場所やポイント、マキエや棚などをしつこく聞いた!

翌4月11日(土)。


気合を入れて5時過ぎに自宅を出る。


いつもの釣具店で付け餌とマキエを買い、


6時頃に響のとある場所に到着した。


本日は大潮で満潮が10時30分。


天気は風も無く穏やかで、


錆付いた腕を上げるための修行をするには絶好の釣り日和である。


しかし、釣り場には既に4~5人がズラ~と陣取っており、


イメージしていた場所には入れなかった。


仕方ない・・・修行!修行!


まずはマキエを作り、ポイントに10杯程打ち込む。


潮はゆっくりと流れている。


1号の愛竿にリールをセットし、


3Bのウキとハリス1.5号にチヌ針2号を結ぶ。


IMGP7054.jpg

 

響埋立地一帯は45センチオーバーのチヌも釣れており、


大型が掛かっても余裕で勝負できるようにハリスは1.5号にした。


棚は竿1本半で、ポイントは竿3本~4本とやや遠投気味だ。


さて、6時半頃から釣り始めるが・・・


まったく当たり無し・・・


付け餌も取られずに戻ってくる。


そんな厳しい状況の中、釣り人生を大きく揺さぶる血も涙もない光景が私を襲った・・・


1時間程後から来た青年が左横に入り、私よりも更に遠投でつり始めた・・・


そして30分も立たぬ内に・・・


ガツーン!とチヌを掛けた。


「え~!マジですか~!」


それから1時間後・・・


またしてもその青年が・・・


ガツーン!とチヌを掛けた。


「え~!またですか~!」


それも40センチは優に超えていそうだ。


それを見て完全に戦意喪失・・・


あまりのショックに思わず波止から海に落ちそうになった。 ""\(・_・) ヨシヨシ


そしてその傷ついた心にとどめを刺すように三度青年が・・・


ガツーン!とチヌを掛けた。


「え~!あなたは何者~!」


ガタガタガタ・・・


音を立ててやる気が失せて行き、


「カチッ!」


この段階で昨日せっかく入った私の闘志のスイッチが切れた・・・


時計は既に満潮の10時30分を超えたいた。


その後も幾度となく手返しを繰り返すが、


マキエにはボラの大群しか寄って来ない・・・


「ダメだな今日も・・・」


そう思っていた11時過ぎ・・・


今までとは違った微妙なウキの動きを見逃さなかった。


ハッキリと分かるチヌの当たりではなく、


餌取りが突いてる感じで少しだけウキが沈んだ。


これはひょっとしてチヌかも・・・


糸フケを巻き取り・・・


渾身のアワセをバシーッ!と入れると・・・




ズドーン!





420.jpg

 





よっしゃ!キター!






でも・・・







根掛かり?







ズン!ズン!ズン!ズン!







いやいや敵は力強く引いてくる・・・


愛竿は弓なりに曲がり、キーンと糸鳴りもしている・・・


これはでかいな!


どうかボラではありませんようにと願い、


竿でためリールでコントロールしながら少しづつ引き寄せる。


そしてゆらゆらと銀色に輝く魚影が浮かんできた・・・





よっしゃ!チヌじゃ!



 

それもかなりでかいぞ!



十分に弱らせ空気を吸わせ・・・


何とか無事に1発で玉網に収まった・・・ v(・_・) ブイッ


IMGP7040.jpg

 

うっ!重い!


IMGP7041.jpg

  

結局12時半まで釣ってこれ1枚だけだったが・・・


体長51センチ、2.3キログラムのズッシリとしたチヌだった。 ヽ(^ ^ ) ヨシヨシ


今回のチヌは、2000年4月に博多の師匠さんと一緒に行った、佐賀県呼子沖の小川島平瀬で釣った記録(50.5センチ)を更新した。


今回いきなり51センチのチヌが釣れるとは・・・


出来過ぎやな~!

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
45センチのチヌおめでとうございます!
苅田のダゴチンが始まりましたか!
昨年教えてもらったのに行けず仕舞いでした。
せっかくの情報なので今年は是非行きたいと思っています。
あとETC利用で久しぶりに大分の蒲江の深島で磯釣りも考えています。
2009/04/21(火) 07:52 | URL | 銀ワサ #-[ 編集]
ありがとうございます。先日行ってきました。結果は45cm一枚。同僚は2回ばらしでした。
追伸:苅田ダゴチン始まりました。今日行った同僚が30以上8枚だそうです。
2009/04/19(日) 19:30 | URL | かさゆき #-[ 編集]
こんばんわ。
遅くなりました。ここは若松のいつもの響埋立地内です。
運河で53センチ、52センチと大型が出ているようですね!
期待してます!
2009/04/19(日) 03:36 | URL | 銀ワサ #-[ 編集]
こんばんわ。
週末行こうかと思います。
ここは若松でしょうか??
2009/04/17(金) 20:40 | URL | かさゆき #-[ 編集]
いつも拝見ありがとうございます。
大きくても45センチ位かな・・・
って思っていたので、自分でもびっくりしています(笑)
あのグイグイと竿を絞り込む強烈な引きは、なんともたまりませんでしたよ!
2009/04/13(月) 22:55 | URL | 銀ワサ #-[ 編集]
こんばんわ!コメントありがとうございます。
1匹釣るのって本当に難しいですよね!
でもまだまだ良型のチヌは狙えますよ!
応援してますので頑張って下さい!
2009/04/13(月) 22:49 | URL | 銀ワサ #-[ 編集]
はじめまして、小倉に住むチヌばかり追いかけているおじさんです。いつも拝見しております。
突然おじゃましてすみません。
50オーバーのチヌが釣れて・・・
ほんとうによかったです。
うれしくてついついコメントいれました。
また寄ります。
2009/04/13(月) 20:54 | URL | チヌ釣りおやじ #-[ 編集]
やったね。
僕も12日チヌ狙いで、白島展示場あたりで狙ってみましたが、うまくいきませんでした。^_^;
僕もチヌ釣りてぇ~。
2009/04/13(月) 17:58 | URL | リョウ #mQop/nM.[ 編集]
どうもどうも有り難うございます。
ほらね!誰かと違って私の日頃の行いがいいから、まぐれでも釣れたでしょ!
早いものであれから9年ですよ!
今年は私もアオリイカ狙ってみましょうかね!
25日の平戸沖、期待してますよ!
2009/04/13(月) 07:43 | URL | 銀ワサ #-[ 編集]
銀ワサさんこんばんわ、チヌ!!記録更新おめでとう御座いますです。
波止からの51センチは立派なチヌです!!ね、でもまさか2000年に行った呼子から、未だに記録更新していなかったとは!!次は石鯛ですか??私は師匠に返り咲くべく4月25日に昨年92センチのヒラメを釣った平戸、早福の弘福丸でヒラメ、ヒラマサ、真鯛狙いで出船予定です。近場でもアオリイカシーズンですね、昨年の2,6キロを越える大物を狙いますよ~!!
2009/04/13(月) 00:05 | URL | 博多の子泣爺 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ginwasa50.blog100.fc2.com/tb.php/120-fc0aa935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック