人がメイタと呼ぼうが自分が釣れば全てチヌ。足裏サイズでも酒が入れば50㎝!そんなわがままな釣り師以外見ちゃダメ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

北九州地方も4月に入りやっと乗っ込みチヌの釣果情報が増えて来ました。

今回(4月9日)は前回チヌ竿をボキ折った響運河にリベンジに行って来ました。

しかし乗っ込みとは言うもののこの時期の響運河でのチヌ釣りは難しくて苦手です!

前回折ったチヌ竿は竿先を3センチ程詰めて応急処置をしました。

穂先を新品に替えてもよかったがまたすぐに折りそうだし・・・(笑)

保証書の有効期限内ギリギリに修理に出すことにしました。



本日は小潮。午前5時56分干潮、12時15分満潮。

午前6時30分実釣開始。

運河の流れは右から左へとかなりの速さで流れている。

仕掛けは迷わず5Bのウキにハリスにガン玉を連打してどっしりとした調整にして行きます。



釣り始めて仕掛けを打ち返すこと3時間。

その間ずっと流れも早く右に左に安定せずに釣りづらい。



そんな中ウキが沈んで行く・・・



しかし針掛かりするのは




IMGP3024.jpg 



こいつらばかりだ。

付け餌もすぐになくなる。



こんな時どうすればいい?



答えはズバリ・・・



ひたすらワンチャンスを狙って我慢ですかね!(笑)




そして少し流れが緩んだ10時過ぎ・・・


ウキが押さえ込まれるように沈んで行った。


今までとは明らかに違うウキの動きだった。




今回再デビューのチヌ竿に一振入魂!


ビシーッと渾身の合わせをぶちかますと・・・




ドスーン!




グン!グン!グン!グン!



よっしゃ!チヌ特有の引きだ!


久しぶりと言うより今年初のチヌは




IMGP3026.jpg 
IMGP3028.jpg 



ジャスト40㎝でした。


その後12時まで粘りましたが後が続かず。。。



一魚一会



昨年の4月もそうでしたが運河のチヌ釣りはワンチャンス!


我慢の後には感動の出会いが待っています!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
イカの切り身か~・・・今度試してみよっ!
イカと言えば今年は呼子のイカ釣りに行けませんでした。(残念)
沖波止はもうすぐアオリのシーズンインです。
今年もヤエンで狙いますよ~!
2011/04/12(火) 20:10 | URL | 銀ワサ #-[ 編集]
いつも有難うございます。
この時期の運河は博打のようなもんです。(笑)
地の島いいですね~。
50オーバー期待しています!
2011/04/12(火) 20:08 | URL | 銀ワサ #-[ 編集]
イカの切り身で釣るのがいいのでは(笑)!?

2011/04/10(日) 18:51 | URL | じゃん #-[ 編集]
いつも毎回楽しみにしています。
本日、ヌーチーを求めて、運河に出撃しましたが、あえなく撃沈…

流れが早過ぎて対応できませんでした。

やっぱり流れが緩んだ一瞬がチャンスだったか…


来週は地の島にリベンジに行こうと思います。
2011/04/10(日) 17:13 | URL | トロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ginwasa50.blog100.fc2.com/tb.php/229-1b9a9880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。