人がメイタと呼ぼうが自分が釣れば全てチヌ。足裏サイズでも酒が入れば50㎝!そんなわがままな釣り師以外見ちゃダメ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 



5月15日。中潮。午前7時48分満潮。

釣具店でアミ小(170円)を購入し、午前5時過ぎに風車前の駐車場に到着。

既に駐車場は満車状態で昨日が強風で釣りが出来なかったからかテトラには

人人人・・・

相変わらず満員御礼です!

そんな中何とか釣り座を確保し先ずはパン粉とアミを混ぜサビキでアジを狙います。

アジは夜釣りで釣れているらしいが、さて朝まずめではどうか?


すると一投目から


IMGP3482.jpg



よっしゃ!

時合いは短かったが何とかアジを7匹ゲット!型もちょうどいいサイズだ。





そしてアジのゼイゴに針を掛け、






こっちはエギじゃないぞ~



本物のアジは美味しいぞ~



と竿を手持ちでアジを泳がせます。




午前6時30分。



ジ~~~!


ドラグが滑った。


よっしゃ!キタ~!



更に



ジ~~~~~~~~~



しかしアオリは沖向きに走らずテトラ沿いに走り10m右隣のエギンガーを通り越して止まった。


嫌な方向へ走りやがった。(汗)


この角度からは沈みテトラに当たりそうでヤエンが投入出来ない!


アオリにお食事タイムを与え何とか手前に来ないかと軽く引き戻していたら



ジ~~~~~~~~~




更にテトラ沿いに走り2人目のエギンガーの前まで走って行った。(大汗)




どぇ~最悪の想定外の走りや~




ラインは右真横に延び水中のテトラ際に向かっている。



う~ん?なす術なっしんぐ!



再度引き戻しに挑むが案の定途中でアオリがアジを離してまった。


しかし直ぐに抱きつき再び引き戻していたが・・・


ふっ!と軽くなり



撃沈!



やっぱりか・・・



IMGP3486.jpg




食わせ方も足りなかったな~


今後はテトラ際にアオリが走った場合、または走らせない対策が必要だ!




午前10時過ぎ。



ジ~~~!



再びドラグが滑った。



よっしゃ!今度こそは・・・



ジ~~~~~~!



今度は沖向きに走った。


じっくりアジを食わせて軽く引き戻す。


しかし、目の前の沈みテトラの固まりが気になる・・・



でも勝負じゃ~!



ヤエンをセットし発射した。


頼んだぞ~!



しかし、沈みテトラに当たったのかアオリに掛けれずに




再び撃沈!



こりゃ課題だらけだ!



アオリがいれば確実にヒットに繋がるヤエン釣り。


しかし確実に寄せて確実にヤエンに掛けないとこの釣りは成立しない。


当然「運」だけではダメで「腕」が必要だ!


ヤエン釣りは奥が深いだけに面白い釣りだ!


次回こそは・・・





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
沖波止のテトラなら横異動できますが、新波止寄りの風車前のテトラは角テトラが斜めに組んであるので横異動は至難の業です。(笑)
ここで八双飛びでもしようものなら、海に転げ落ちるか、足を踏み外して玉金を強打いたします。(爆)
腕を磨く以外に方法はなっしんぐです。。。(笑)
2011/05/17(火) 21:53 | URL | 銀ワサ #-[ 編集]
ちょっとエギの方にお断りして横移動できません?
私はテトラでは八双飛びで駆け回っています(笑)。
2011/05/17(火) 12:48 | URL | じゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ginwasa50.blog100.fc2.com/tb.php/235-50c62196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。